家を買う上でのお悩み

今まで400件以上のマイホームをお手伝いしてきた私たちがお客さまの気づいていない不安や心配ごとも先回りしてライトで照らす存在でありたい

個別相談会に参加して得られた変化

  • 希望の条件で理想の新築戸建を見つけることができた
  • 契約社員でも、住宅ローンを組んで希望の物件を購入できた
  • 希望の学区内でこれだ!と思う物件に巡り会えた
  • 想定より好条件で住宅ローンを組むことができた
お引越し喜びの声

個別オンライン相談会(70分)の内容をご紹介

聞くだけでなく、気軽におしゃべりできる環境です。

  1. これでもう迷わない! 家さがしから契約まで、マイホーム購入の流れをご紹介
  2. 交渉を上手く進められるコツ伝授
  3. 契約の前に必ず確認すべき3つのこと
  4. 住宅ローンの賢い借り方
  5. 引渡し前に室内でチェックする3つのポイント
  6. 家購入で節約出来るお金とは!?

ご参加いただいた方だけに相談会動画をプレゼント!

聞き逃してしまったり、メモが取れなかったりしますよね。ご自宅でも振り返ることが
できるように、個別相談会の内容を要約した動画を来場してくださった方のみにプレゼントします。

イーエム・ラボで住宅を購入したお客さまの喜びの声

日野市 40代 女性

1年ほどずっと物件を探していましたが、なかなか良い物件に出逢えませんでした。細かい性格ですので、色々質問すると担当者から返事が返ってこなかったりして、なかなか具体的になりませんでした。イーエム・ラボでは、購入までの流れ、購入した後のことも想像できたので、迷わなくなりました。あとはこれだ!と思う物件に巡り会うのみです。

橫浜市 20代 男性

LINEですぐに何でも答えてくれるので不安や心配をすぐに解消できる、内見や契約時など同行して聞きにくいことも代わりに聞いてくれるくれるので安心、物件の値下げ交渉もしてくれました!期待以上のことをしてくださり、逆にそこまでしてもらって大丈夫なのか?と心配してしまうほどです笑

横浜市 20代女性/5,890万円の中古マンションを購入

最初に問い合わせた別の不動産会社で、買うと決めていない段階からグイグイ営業されて、家探しに疲れていたときに、イーエムラボさんを紹介いただきました。住宅ローンは最初借りようとしていたところよりも、団信の保障内容がよく、金利が低いものをご紹介くださいました。資料の取得が遅くなってしまったときも家まで来て下さったり、記入方法が分からないと伝えるとすぐに 画像付きで説明してくれました。

品川区 40代ご夫婦(お子さま1人)/5,480万円の物件を購入

予算感やローンについては全く分からない私たち夫婦の話をじっくり聞いてくれて、夫が気になっていたがん団信のついた住宅ローンも紹介していただけました。度重なる私たちのわがままにも嫌な顔せず、たくさんの内見にも付き合っていただきました。イーエム・ラボさんと出逢えなかったら今の家は探せませんでした。

おうち買う前 個別相談会を担当する不動産エージェントをご紹介!

榎本 佳納子(Kanako Enomoto)

淡路島生まれ、16歳の時に単身渡豪。
オーストラリア国立大学卒(会計学・金融学専攻)TOEIC920点。

お客さまのほとんどが口コミ・ご紹介によりご指名いただいています。物件ではなく「ひと」で選んでもらえる不動産会社を目指し、開業して10年目になります。

長い目で見たときに後悔しないように、今ある選択肢の中からベストなものを一緒に選んでいくパートナーとしてお力になれることを嬉しく思います。

金岩なつ子(Natsuko Kanaiwa)

EMLaboの不動産エージェント。都内デザイナーズマンションのデベロッパーに勤務後、湘南エリアの地域密着型不動産に賃貸物件の営業として11年を経て、現在の不動産エージェント職に至る。

湘南エリア(湘南、鎌倉、逗子葉山)のご紹介もお任せください!
不動産取引だけでなく、インテリアコーディネーターの知識を活かして、室内の家具選びやレイアウトのご提案も行っています。過去10回の引越しや購入と売却の実体験も交えて、「楽しむ暮らし」を一緒に考えていきましょう。

池田明子(Akiko Ikeda)

EMLaboの不動産エージェント。デザイナーズマンションのデベロッパーで売却チームの一員として約3年、不動産売買仲介業を2年、都内デザイナーズマンションの開発会社で4年間経験したのちに、現在の不動産エージェント職に至る。
家のその先にある「幸せ」のために全力でお手伝いいたします。
「自分の最高のお気に入りを手に入れたい」
そんなお客様の思いをしっかりとヒアリングし、お客様の人生において、大事なマイホーム購入を最高のイベントにしたいと思います。

なぜ今、無料の個別オンライン相談会を開催するのか

家を買うというのは人生においてもビックイベントであり、大きな節目です。
人がおうちを買うことを考えたとき、 自分自身の人生と真剣に向き合っていると私たちは考えています。
いざ、購入したい!と思う物件に巡り会ったとしても、それに気づけない。また、流れや不動産購入の仕組みを理解しておらず、
あとになってから、「あのとき、こうしておけば良かった」と後悔していただきたくない。

そんな想いで、家を買うまえに必ず知っておいていただきたいことをこの無料個別相談会にギュッと詰め込みました。

よくあるご質問

参加について

物件を紹介してもらえますか?

もちろんです。お客さまの要望を聞いた上で、ご希望に合う物件をご紹介させていただきます。仲介手数料の多さや両手仲介になるか等は考えずに、お客さまに気に入っていただける物件をご紹介します。

同業者ですが、参加してもいいですか?

同業者の方からもお問合せをいただきます。お話しを聞いてみたいという方は榎本のTwitterのDMから問い合わせをお願いいたします。Twitterはこちら

仲介・仲介料について

御社が仲介する上で大事にしていることはなんですか?

嬉しい質問です。
弊社は家を売っているという意識は一切ございません。
「ひと」と「ひと」を繋げていく尊い仕事だと思っていますので、お客さまだけでなく、関わらせていただく私たちも心から楽しんで仕事をしています。人の想いや複数人の人が関わるからこそ、トラブルが起こったり、予想外のことがおきる仲介業ですが、引き渡したときの「ありがとう」で全て報われる、やりがいのある仕事です。

ゼロ円で家が買えると聞きましたが、本当ですか?

家を購入する際、契約する際に「手付金」というものが物件価格の5%程度が必要になります。諸費用も仮入れ希望の場合は、決済日という引渡を受ける日に融資を受けることができますが、その前に手付金が必要になるので、1円も用意せず物件を購入したいというのは現実的ではありません。

ただ、現在は低金利のため諸費用も借り入れしたいというお声も多いです。
諸費用も借入希望のお客さまには低金利かつご希望の金額が借入可能な金融機関を紹介しています。
ご自身のライフプランに合った住宅ローンをご提案いたします。

すでに購入したい物件があるのですが、仲介をお願いできますか?

既に売主さんや売主仲介業者と既にコンタクトしている場合は、残念ながら不動産業のルールでお引き受けすることが出来なくなってしまいます。
物件によって扱いが違いますので、個別にご相談ください。

仲介手数料は割引きしてくれますか?

弊社の料金設定は「フェアである」という点を大事にしています。
こちらの労力が減ることが予想される現金購入者の方、売主側から仲介手数料がもらえる物件の際、最大仲介手数料無料でご案内しております。他にもお得なプライス設定を設けています。

家を探してもらうにあたり、費用はかかりますか?

仲介業は成果報酬型の手数料です。お客さまがこれだ!と思う物件の引き渡しをうけた日に仲介手数料を頂戴いたします。
そのため、家探しをスタートする時には費用はかかりません。

物件紹介について

新築は紹介してもらえますか?

はい、もちろんです!
新築マンションの場合はデベロッパー経由で購入することしかできない場合もありますが、その場合は仲介手数料は必要ありません。

新築戸建は弊社でも取り扱い多数ですので、ご安心ください。

Suumoやathomeに掲載されている物件も紹介してもらえますか?

はい、もちろんです。中にはご紹介できない物件もありますが、お客さま側からは判断できませんので、まずはお気軽にご相談ください。

(売主さんに)価格交渉はしてもらえますか?

もちろんお引き受けしております。
物件によっては価格交渉をした場合、購入できなくなるケースもございます。

そんなときも具体的に理由を述べて、価格交渉すべきか否かを考えたいと思いますので、包括的にお任せいただきたいと思います。

ローンについて

契約社員でも住宅ローンは組めますか?

はい、組めます。住宅ローンは金融機関によって審査条件や内容が異なります。勤務先やご年収、勤務形態、物件の場所等より、お客さまに合う住宅ローンをご紹介いたしますので、ご安心ください。

現在、産休・育休中ですが、ローンを組めますか?

はい、組むことができます。銀行によって査定方法が変わりますが、産休前の給与で100%みてくれる場合もありますので、ぜひご相談ください。

いくら借入できるか分からない

既存の借入があると状況は変わってくるのですが、住宅金融支援機構がフラット35の利用者を対象に実施した調査によると、住宅ローンを組んで購入した物件の価格は、世帯年収の約7倍が上限となっています。
私のお客さまでも7倍前後の方が多いですが、中にはもう少し高い金利を払っても借入額を増やしたい方、ペアローンや収入合算で借入額を増やしたい方には、毎月のキャッシュフローに問題ないかを判断した上で希望に合う住宅ローンを提案しています。
借入希望額や許容できる金利によって、ご紹介できる銀行も変わってきますので、住宅ローンについても家探しと合わせてご提案させていただきます。

その他

両親にマイホーム購入を反対されています。

実は、私の父も最初は私が家を買うことに反対していました。理由は心から心配していたからです。父と時間をとって、どんな家を買おうとしているか、いくらくらい費用がかかるか、お金はどうやって工面するか、10年後もし売却するときにはどうなるか等、具体的に説明しました。最初は反対していた父も「そこまで考えているのなら..」と言って賛成してくれました。マイホームにかかわらず、相手と向き合って気持ちを伝えるというのが大事かもしれません。

ゴリゴリ営業が苦手です。

はい、私たちも苦手です笑。ご内見のときも現地待ち合わせ現地解散になります。
また、電話で営業することもいたしておりません。
おうちを買いたいと思ったときにしっかりサポートさせていただくのが私たちの役目であり、買ってもらうように営業したり、説得することは私たちの仕事ではないです。

購入する良いタイミングっていつ?

まずは一番大きな課題となるのが「お金」です。
諸費用も借りられるので、かなり購入のハードル自体は下がっているのですが、やはり契約時には物件価格の5%が手付金として必要になりますので、5%くらいは用意できているというのは一つの目安になるかもしれません。
また、80歳までに完済することを条件としている金融機関が多いため、最長35年のローンを借りるためには45歳までにマイホームの購入を検討することになるので、45歳前後までに家探しをする方も多いです。
あとは家族メンバーが増える、お子さんが小学校に進学するタイミングで購入を検討される方も多いです。
「ここに住みたい!」と思う物件を見つけたときにすぐに行動できるように「資金面」は事前にしっかり考えておく必要があります。「不動産市場を見て購入するタイミングを決める」という方もいますが、マイホームという性質上、自己使用を目的に購入するので、マクロ的要素をあまり考える必要はないかと思います。

スケジュール

11月25日(金) 12:00〜
11月25日(金) 14:00〜
12月17日(土) 11:00〜
12月17日(土) 13:00〜
12月21日(水) 12:00〜

申込み〜参加までの流れ

① 当ページの申込フォームから申込を完了します。

② 相談会の前日にリマインドメールをお送りさせていただきます。

③ 指定日におうち買う前 個別相談会に参加(70分程度)

最後にMessage to you

不動産業界での売買仲介歴ゼロからの開業がずっとコンプレックスでした。
しかし、業界の「当たり前」にとらわれず、開業当初に母がかけてくれた「自分がしてほしいと思うことをお客さまにすればいいと思うよ」という一言のおかげで今日までやってきました。

業界の当たり前にも未経験だからこそ、自分だったらどうしてほしいかという軸でお客さまの角度から仲介サービスを考えることが出来ているように思います。

経験が積み重なるとお客さまからいただく「ありがとう」の数がどんどん積み重なっていきます。
その「ありがとう」が自信となり、仲介という仕事に誇りを持ち続けることができています。

私たちは家を売るのが仕事ではない人生の中でも大きな決断をするお客さまのそばで不動産取引に精通している戦略パートナーとして、常にサポートしたいと願っています。幸せな人生は家さがしの前から、始まる。

物件ではなく、人で選んでもらえる不動産会社を目指し続けます。